京あんしんネット京あんしんネット
menu

運用ポリシーについて

「京あんしんネット」を利用する京都府内医療介護事業所、関係団体の皆様へ

利用に際しては、患者(利用者)の診療および療養情報を含む個人情報を扱うため細心の注意が求められます。
そのため、京都府医師会では、「運用ポリシー」を策定しました。
これは、医師法・個人情報保護に関する法律などの法令を順守し、厚生労働省の「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイドライン」や「医療情報システムの安全管理関するガイドライン」など、医療介護従事者向け各種ガイドラインを考慮して製作したものです。

各事業所、各利用者におかれましては、この「京あんしんネット運用ポリシー」(PDF形式)をご覧の上、管理者のもと運用ポリシーを順守し、利用してください。

「京あんしんネット」運用ポリシー

京都府医師会が、「京あんしんネット」を利用する上での留意事項と、セキュリティに関するポリシーをまとめたものです。なお、今年度より運用ポリシーが改訂されました。旧「京あんしんネット」運用ポリシーについては、こちらをご覧ください。

PDF (8.6MB)

※一部追加・改訂

改訂表(2017.11.16)

京あんしんネット運用ポリシー 別冊版

運用ポリシー【別冊】は「京あんしんネット運用ポリシー」をより理解していただくために、情報漏えいおよびスタッフ教育の重要性をまとめた冊子です。
「京あんしんネット運用ポリシー」に基づき、全ユーザーが安全かつスムーズに運用していただくためのものです。

PDF

京あんしんネット利用に係る連携守秘誓約書

京あんしんネットを利用する事業所が、京都府医師会宛てに提出する守秘誓約書です。事業所管理者が、記名、捺印後、京都府医師会へ提出します。

業務情報保持に関する誓約書

京あんしんネットを利用する事業所管理者が、所属する従業者と取り交わす誓約書です。

在宅医療における個人情報使用同意書

京あんしんネットを利用する事業所が、患者や家族と取り交わす患者同意書です。このひな型は、京あんしんネットの利用の有無にかかわらず利用できます。